本音で生きるということ

本音 Blog

本音って、自分で気づているようで気づいてない。そんなこと言ったら嫌われるし、相手は喧嘩腰になっちゃうんじゃないかって、、、怖くなって言えなくなる。

でも、それって相手に「気を遣う」行為ではあると思うんだけど、実際は「自分を守る行為」なんだよね。私は小さいころ父親が怖くてビクついて反抗なんかでできなかった。両親の顔色を気にして生きてきたから仕方ないっちゃ仕方ない。でも、この癖って意外とらくに人生を送ろうと思うと厄介な部分だ。

まず最初に思うのが・・・本音ってなんだ?

自分のことだから分かってるようで分かっていない。文句のこと?いや違う。本当の本音はすべてのバランスが取れる素の自分から発せられる言葉だったり思いだったり。

意見や文句になるときはまだまだ偏りがある。

あるとき、私はある仕事仲間に「もう限界です」と伝えた。一見文句や人を否定してるように思える言葉。でも言ってる私はこれが一生懸命な本音だった。相手をもしかしたら怒らせるかもしれないでも、本当に本当だから伝えずにはいられない。自分の気持ちのためにも本気で相手に変わってもらうためにも伝えた。すると、、、

あははは!そうだよね!ごめんなさい。そうだよね、そりゃ限界だよね。今までまりちゃんに甘えてごめんなさい。(あれ?めっちゃいいひとや~ん)

と、返ってきた。今まで相手を怒らせないようにすればするほど怒らせていた悪循環。

何だったんだ・・・笑 

本当の本音をみんなが見つけれるようになったらこの世の中から争いなんてなくなるよね。

本当の本音って大事だな、思った出来事でした。

Blog
World Tsuru Possible Corp|ママだからってガマンしない![まりこの暮らし]
タイトルとURLをコピーしました